Daily Archives: 2018年3月26日

地球の歩き方Platに載らないけどGoodなその他の店!

『地球の歩き方Platウラジオストク』にはちょっと載せきれなかった雑貨、文具、装飾品などのお店をまとめました。ショッピングなので女性テイストが強くなってしまいました。どれもなかなか味のあるお店です。ということはガイド本掲載のお店はもっといいということかな(?)( ^)o(^ )

(Platは広告無し、純粋に制作者と旅行者の評価で選定したものなので、掲載のスーパー,雑貨屋は安心してご利用できるのを保証します!) 

 

こちらも順不同でご紹介させていただきま~す。
 
 

1)香水サロン「ピエルビーパルフューメルニー」http://urajio.com/item/1275

コメント: 本格的な香水サロン。ロシア製の香水もある。ウラジオ女性にNp1人気の香水店    

 
 

2)フランス系自然派コスメ「イヴ・ロシェ」http://urajio.com/item/1264

コメント: コスメの他、店内にはエステも併設している。外観のライトアップもきれい。    

 
 

3)靴屋「リスペクトユアセルフ」http://urajio.com/item/1206

コメント: デザインとクオリティーのバランスがよいと評判の靴チェーン。女性ものが7割。    

 
 

4)ウラジオ系アパレル店「ロコ」http://urajio.com/item/1281

コメント: 20-50歳位まで幅広く人気の女性アパレル店。GUくらいの価格設定。    

 
 

5)高級琥珀店「ツァルスキークラダビー」http://urajio.com/item/1217

コメント: きちんとした宝石を買いたい人におすすめの店。価格帯は低いものもある。琥珀が充実している。

 
 

6)アンティークアクセサリー店「アンティークス」http://urajio.com/item/1244

コメント:ロシア国内のみならずヨーロッパ各地から集めたアンティークアクセサリーが所狭し。    

 
 

7)インテリア布製品店「ゴベーレン」: http://urajio.com/item/1286

コメント: マトリョーシカ柄のクッションが良く売れる。猫柄が多いのもここの特徴。イズムルード2階。 

 
 

8)伝統白磁器店「インペラトルスキー ファルフォール」http://urajio.com/item/1288

コメント: 200年以上の伝統を誇るロシアのメーカー。見ているだけでもロシア文化に触れられる。    

 
 

9)土産系テーブルウエアー店「デコルマーケット」http://urajio.com/item/1297

コメント: 店主が選りすぐったロシア各地のテーブルウエアを揃える。日本人常連も多い。    

 
 

10)文具専門店「カンツェリャルスカヤクリサ」http://urajio.com/item/1296

コメント: 文具で品揃えが市内No1のお店。アルセーニエフ博物館裏にも小さい店がある。    

 
 

11)本,文具店「チタイゴーラド」http://urajio.com/item/1248

コメント: Samsungの隣にある外観からは全く何屋かわからない店。中は広く本、文具の品揃えが良い。   

 
 

12)木製玩具店「ウームナヤ イグルシュカ」http://urajio.com/item/1246

コメント: 店主が厳選したリーズナブルなマトリョーシカなども並ぶ。花屋通りにある。    

 
 

13)洋裁店「シック」http://urajio.com/item/1223

コメント: 洋裁関連の小物、布が良く揃うお店。ロシアっぽい布も一部ある。    

 
 

14)日用品雑貨店「ダマヴィッド」http://urajio.com/item/1218

コメント: 品質の安定した日用品チェーン店。旅行者が見ても結構おもしろい。    

 
 

15)老舗薬草,蜂蜜店「トラヴニック」http://urajio.com/item/1285

コメント: ルガバヤ市場の一角にある3代続く老舗蜂蜜店。気さくな店主で日本人にもファンがいる店。    

 
 

16)徒歩圏の市場「コマロヴァ市場」http://urajio.com/item/1278

コメント: 中央広場から徒歩15分の庶民の市場。20店舗程度で小さめだが市場雰囲気は味わえる。    

地球の歩き方Platに載らないけどGoodな飲食店!

4月20日発売予定の『地球の歩き方Platウラジオストク』は完成し、後は出版を待つまでとなりました。

(広告無し、純粋に制作者と旅行者の評価で選定したものなので、Plat掲載のレストランは安心してご利用できるのを保証します!) 

ダイヤモンド社紹介サイト:https://www.arukikata.co.jp/guidebook/series/plat/plat17
128ページ版ということで、かな~り細かくお店なども紹介したのですが、それでも色んな理由で漏れてしまったお店があります。逆にここで紹介する以外のお店は、ガイド本で掲載されているのでご安心下さ~い。

順不同でご紹介していきま~す。

1)「イズブラゼリエ」http://urajio.com/item/0232

コメント: 地元を代表するグリルレストラン。接待でよく使われる。最近は日本語メニューもできた。
 
 

2)「ピザグリルエム」http://urajio.com/item/0186

コメント: ウラジオストクで最も古いレストランの1つ。正装をして行くのが似合うレストラン。    

 
 

3)「ザブラザーズ」http://urajio.com/item/0125

コメント: 地元の日本人もよく利用するグリルレストラン。ステーキが食べたい人におすすめ。    

 
 

4)「マラコアンドミョード」http://urajio.com/item/0129

コメント: 晴れた日のテラス席は太陽好きのロシア人に大人気。店の前には高級車が止まる。    

 
 

5)「ノスタルギア」http://urajio.com/item/0100

コメント: 2018年2月にリニューアルオープンした老舗ロシア料理店。取材時は工事中であった。    

 
 

6)「ハンス」http://urajio.com/item/0140

コメント: ドイツ料理中心のビアレストラン。ビールが好きなロシア人に人気。    

 
 

7)「ドゥルージバ」http://urajio.com/item/0231

コメント: ソビエト時代っぽさを残すバー&カフェ。ロシア料理もなかなか美味しい。 

 
 

8)「ラッツィオ」http://urajio.com/item/0256

コメント: グム百貨店横にあるカフェ。外観はピザ屋だが、ロシア料理も一通りある。立地もいい。    

 
 

9)「アガニョク」http://urajio.com/item/0146

コメント: 市内中心からはずれるアストリアホテル併設のレストラン。鹿肉料理など美味しいと評判。    

 
 

10)「キタイスキーイストリー」http://urajio.com/item/0212

コメント:シンガポール資本で味も洗練され中華レストラン。雰囲気もよく日本人にも人気。サーカスも近い。    

 
 

11)「ドゥヴァグルジーナ」http://urajio.com/item/0184

コメント: グルジア料理レストランでシャシリクが人気。最近はやや下火で席も確保しやすい。    

 
 

12)「ビオレプティサ」http://urajio.com/item/0276

コメント: まったりと会話して時間をすごすような人に人気のカフェ。立地もいい。  

 
 

13)「ファイブオクロック」 http://urajio.com/item/0126

コメント: ウラジオに居ついてしまった英国人オーナーのお店。太っ腹な価格設定で幅広く人気。    

 
 

14)「アリースコーヒー」http://urajio.com/item/0182

コメント: 街行く人がよく飲み歩くテイクアウト中心のカフェ。独特のデザインに海外からのファンも多い。    

 
 

15)「リーグルスコーヒー」http://urajio.com/item/0183

コメント: 雑貨屋通りの角にある小さなカフェ。コーヒー、ラテなど本格的な味わい。

 
 

16)「ミディヤ」http://urajio.com/item/0243

コメント: 2018年2月にオープンしたカフェ。運営は人気レストランのZUMAが行っている。    

 
 

17)「アテリエルバー」http://urajio.com/item/0279

コメント: 2018年2月にオープンしたウイスキー専門バー。だいぶ落ち着いて飲める感じ。店員さんは英語ができる。    

 
 

18)「セイントパブ」http://urajio.com/item/0285

コメント: 2階建ての本格的なバー。アジア系旅行者は多くないが欧米系旅行者に人気。現代ホテルすぐそば。    

 
 

19)「ドゥルゴエメスタ」http://urajio.com/item/0261

コメント: 花屋通り近くにあるバー&カフェ。料理も充実していてタイ料理なども出している。    

 
 

20)「平壌」http://urajio.com/item/0115

コメント: 写真撮影厳禁、踊り無しなど少し味気がなくなってきたものの知名度はNo1の北朝鮮レストラン。    

 
 

21)「金剛山」http://urajio.com/item/0148

コメント: 北朝鮮人もしばし出入りするレストラン。日によっては愛想のいいチーママみたいな店員もいる。    

 
 
 

22)「高麗」http://urajio.com/item/0250

コメント: 市内で一番新しい北朝鮮レストラン。店内は地階もあるが現在はまだ空席が多い。    

 
 
 

23)「ブルゲ パブ」http://urajio.com/item/0271

コメント: 元ベルギーの駐在員も太鼓判を押すベルギー雰囲気と味を提供するパブ&レストラン。    

 
 
 

 

Categories

Locations

ウラジオcom運営会社

2018年9月15,16日 音もバリバリ大迫力国際D1グランプリ

来る価値あり2018年5月9日戦勝記念パレード

感動&芸術&笑いのサーカス紹介(プログラムは定期的に変更)

グム裏通りの紹介

<