ウラジオ発:海産物、缶詰商店の店主 イリナ・ニカラエブナさん

You are here Home  > ウラジオの人々 >  ウラジオ発:海産物、缶詰商店の店主 イリナ・ニカラエブナさん
Item image

ウラジオストクで12年続く海産物、缶詰商店の店主兼店員のイリナ・ニカラエブナさん(Ирина Николаевна)。洗練されているといえないお店には絶えず数人のお客が出入りし、支持されています。客層は庶民層から富裕な層までと幅広いのも特徴的です。決してすごく愛想がいいとはいえないイリナさんですが、その商品を語る口調には、お客さんに美味しいものを勧めたい、きちんとした商品を提供したいという責任が感じられます。そんなイリナさんにお店の運営と商品についてお話を伺ってみました。
 

 
–イリナさんの御出身はどちらですか?
沿海州のオリガという小さな街で生まれました。
 
–このお店を開いて何年くらいですか?
ちょうど12年になります。
 

 
–ウラジオストクで12年も御商売をするのは簡単でないと思いますが?
このお店は私の所有しているものなので、店舗代がいらないというのが大きい要因だと思います。
店舗を借りている場合は、商品代金にその賃料を載せなくてはいけませんよね。私はその賃料分、他の店より安く提供することができます。
 

 
–スーパーマーケットのような所と競合するのは大変でないですか?
そうですね、大変ですよ。でもうちのお店にしか置いていない商品、うちの方が美味しい商品があるので、お客さんは離れないでいてくれます。

–イリナさんのお店でしか手に入らない商品もあるということですか?

うち限定ということではないですが、ほとんど街で見ないような商品は置いてますよ。主にカムチャッカ産の缶詰がそうですが、これらはうちの主力商品です。スーパーではカムチャッカ産の美味しい缶詰はあまり見かけませんし、あっても値段が高いですね。

–カムチャッカ産の缶詰と他の産地で違いがあるのですか?
ウラジオストク近郊を始めとしたカムチャッカ以外の場所では、冷凍した魚を解凍して缶詰にするのが一般的です。カムチャッカは極東ロシアの大きな漁場なのですが、そこで水揚げされて、そのまま缶詰にされます。冷凍しないので、その分新鮮なわけです。今日売り切れてしまった鮭の缶詰など明らかに味が違いますよ。大体100ルーブルくらいで販売していて、どこよりも安いので本当によく売れます。
 

 
–カムチャッカの缶詰で鮭以外におすすめの缶詰ありますか?
ツミレハンバーグのトマトソース煮、これは人気がありますね。素材は全部新鮮です。値段も70ルーブル位なので買いやすいですね。美味しいので是非食べてみてください。それと少し高いですがイクラも良く売れますよ。これもカムチャッカのものがベストです。
 

 

 
–外国人のお客さんが買いに来ることもありますか?
日本人はあまりいませんが、中国人は大量に買いに来ることがあります。
 
–ロシアではインフレがきつく、値上げが当り前ですが、イリナさんのお店ではどうですか?
コスト増は毎年厳しいですが、できるだけは値段据え置くようにやっていきたいです。
 
魚や商品の話になると思わず力の入るイリナさん。話の端々からお店の商品に対する責任感のようなものが感じれました。ちなみにイリナさんに思わず強くすすめられ買ったツミレハンバーグのトマトソース煮は缶詰と思えないほど、美味しかったです。
 

 
お店の紹介:http://urajio.com/item/1225



海産物、缶詰商店の店主 イリナ・ニカラエブナさん

Leave a review

Price
Location
Staff
Services
Food

ウラジオストクに関してのご質問・聞きたいこと?お気軽に♪

contact




 

Categories

Locations

HPスポンサー

 

 

2018年2月24日ウラジオ氷上マラソン紹介(ロシア語)

赤レンガのグム裏通りの紹介

コサック&ロシア民謡「学ぶ」「見る」「聞く」紹介

ウラジオ定番名所の紹介