Daily Archives: 2017年11月28日

冬こそオススメのロシア!!

夏のロシアは気候も涼しく、自然も綺麗なので申し分なく良い旅行先ではあるのですが、個人的には冬もおすすめしています。ロシアに旅行に来て、ロシアを味わうなら冬という感じなのです。(気温は北海道くらいで表示される気温よりは全然大丈夫という日本人が多いです。)
 
 
                  冬のウラジオストク街並みを描いた絵画
 
 
なぜ冬のロシアがよいかというと、ロシアでは冬が文化や生活、ロシア人気質の元になっているからです。ロシアの文学も芸術も冬に似合うものが多いですよね。絵画しかり、演劇しかり、音楽しかり。音楽とか芸術に詳しいわけではないですが、やはり冬に作品が生まれて、冬に演奏されるのがなんとも味わい深いです。冬用のコンサートプログラムも多いです。バレエなんかも白いバレエタイツをはいて、あれは夏ではなく、やはり冬に見るのが心に染みます。
(ロシアの芸術鑑賞は敷居が低いのでどんな方でもリーズナブルに、気兼ねなく楽しめるのが素晴らしいところです。美術館もコンサート、バレエも全般です)
 
 
                 ロシア最高峰のバレエがウラジオで見れます!
 
 
 
                 クラシック音楽も手軽に楽しめます!
 
 
              最近リニューアルしたサーカスも冬用のプログラムがあります!
 
 
 
 
ちょっと庶民的なところに視点を移して、シベリア鉄道。シベリア鉄道にしても、あの冬景色を見ながら、暖かいコンパートメントで過ごすのがなんともいいじゃないですか。そして乗務員さんにサービスされる
温かい紅茶を飲む。乗務員さんとのやりとりといい、この外の寒さとの寒暖差といい、日本じゃ味わえない良さがあります。
 
                 一見不愛想ですが親切な乗務員さんが多いです!
 
 
                 冬のシベリア鉄道で飲む紅茶はなんとも格別!
 
 
 
ロシアのおにぎり、
ピロシキにしてもフーフーいいながら食べて美味しいのもやはり冬です。冬道を歩きながら、ロシアの親切なオバちゃんから買うピロシキを食べ、片手には甘い紅茶を渡される。そして冬のロシアを歩くなんて、まさにロシア人。
 
             寒いのにロシアのオバちゃんは厚着してピロシキ売ってます
 
 
               最近見られなくなった揚げピロシキも露店では売っています
 
 
                この笑顔が素敵なオバちゃんが売っているのはピャンセ
 
 
           ピャンセは中に餃子餡がはいったような極東ロシアフードです(朝鮮伝来か?)
 
 
 
 
ビーツのきいた真っ赤なボルシチをススるのも冬が最高です。
 
                  ロシアの味噌汁的存在であるボルシチ!   
 
 
 

最近はその他にも冬の雪上マラソンとか冬の楽しいイベントも盛りだくさんになってきたので、むしろ夏より楽しむことだらけです。そうそう、カニを冬に食べるのもいいですよ~
 
                  第3回アイスランは、只今申し込み受付中!
 
 
                   凍った海も綺麗で、上も歩けます!

 
 
                    タラバも毛ガニも美味しいです!

 
 

PS:冬用の滑りにくい暖かい靴も3000円~10000円位で買えるので何度使うかわからないけど、
旅の記念として買うのも悪くないですよ~
 
市内中心部でおすすめの靴屋(冬靴買えます)
3000円~5000円ライン「Kari」:http://urajio.com/item/1304
5000円~1万円ライン「Respect yourself」:http://urajio.com/item/1206
          「ブレ―メナゴーダ」:http://urajio.com/item/1266
1万円~2万円ライン「TJ COLLECTION」:http://urajio.com/item/1227

 
 
  
   
こんな素晴らしいのに、冬はホテル、航空券価格も下がり気味なので、その点でもオススメで~す。

 

Categories

Locations

HPスポンサー

 

 

2018年2月24日ウラジオ氷上マラソン紹介(ロシア語)

赤レンガのグム裏通りの紹介

コサック&ロシア民謡「学ぶ」「見る」「聞く」紹介

ウラジオ定番名所の紹介